映画「アズカバンの囚人」調査委員会

ハリーポッター第3作目映画「ハリーポッターとアズカバンの囚人」の情報を、準備委員会よりお届けいたします!

*TLC=The Leaky Cauldron
*CBBC=CBBC Newsround
*CS=Coming Soon

*DRC=DanRadcliffe.com


DVD発売記念写真など1/6

DVDからの写真がmugglenet.comに掲載されました。情報はdanradcliffe.com。日本の雑誌をスキャンしたようです。

- ダン(カレンダーより)
- DVDを手に持つダン(長髪!)
- ダン、アルフォソン監督とナイトバス
- パーティーにて(ルパートの妹も!)
- ルパート、エマ、ダン
- ダン(アップ写真)
- フルメンバーの写真(マルフォイが・・・)
- 3人組み+ナイトバス車掌さん


ついに、公開!6/27

Yahoo!によると、前2作に続き、アズカバンの囚人も好調な滑り出しのようです。

26日、全国820スクリーンでついに映画が封切られました。ロン役のルパート・グリント(15)らが舞台あいさつを行い、大フィーバーとなった東京・丸の内ピカデリーをはじめ、27日を合わせ週末だけで約155万人の動員が見込める絶好のスタート。日本興行史上4本目の興収200億円(!)突破が視野に入ってきたといわれています。。

またグリント、アルフォンソ・キュアロン監督(42)らがあいさつする丸の内ピカデリー初回上映のチケットは、約1400席がわずか1時間足らずで完売。少年から思春期に入ったグリントが登場した途端、劇場内に女性ファンの黄色い声援がこだましたそうです。

ルパートは、「日本はとってもクール。最高だよ。映画もすごくクールだから楽しんで」。とコメント。はにかみながら語る姿には、一斉にカメラのフラッシュがたかれ、さらに終了後は、ファンが警備員の制止を振り切って舞台に殺到するパニックもあったようです。なお、27日にはヒロインのエマ・ワトソン(14)が来日!します。


ロンドンプレミア6/1

CBBCに先日のロンドンプレミアの様子が写真とともに掲載されています。秘密の部屋の時と同様、会場の周りには大勢のハリポタファンが終結。もちろんダン、ルパート、エマの3人も現れました。ずいぶん大人っぽくなりましたね!なお、この模様はフジ系のニュースなどでも報じられました。ダンは「僕がもらうファンレターの半分は日本からのものだよ!」と言っていましたね。



公式サイトへGO!5/16

ワーナー公式HPが更新されています。こちらからどうぞ。忍びの地図、日刊預言者新聞、予告編や各種ダウンロード、ゲームなどさまざまなことが楽しめます。とくに予告編は必見!サウンドも少しこれまでの2作とはちがった雰囲気に仕上がっています。情報はTLC


3人の写真いろいろ5/9

TLCによると、DRCにアズカバン関連の写真や、LATimesに掲載された写真(ルパートとエマ)へのリンクがはってあり見ることができます。トップページからどうぞ。


アズカバン写真が雑誌に4/29

DanRadcliffe.comにアズカバンの囚人の写真が掲載された雑誌『DreamWatch』の記事&写真が掲載されています。掲載されている写真もより具体的なものになってきています。ページ右下のDreamwatch1,2,3をそれぞれクリック!

1.ハリーとハーマイオニー
2.叫びの屋敷とナイトバスに驚くハリー
3.マクゴナガル先生とハリー、ほか


アズカバン映画ピクチャー 4/3

DarkMark.comに新しいアズカバンの囚人ピクチャーが紹介されています。

ハリー1
ハリー2
ハリーとバックビーク 1
ハリーとバックビーク2
ハリーとヘドウィグ
ハリーと忍びの地図

バックビークはイメージ通りでした!何と言っても物語りの「カギ」を握ってる魔法動物ですからね。期待大!です。


トレイラー写真2/20

トレイラー写真へのリンクです。情報TLC

ダンブルドア校長
雪の上のドラコ
心配顔のハリー
丘の上の3人組
ハリー、ロン、ハーマイオニー
ルーピン先生
ルーピン先生その2
隠れているハリーとハーマイオニー
ハーマイオニーとロン
捕らえられたシリウス
振り返るハリー



ステッカーブック、先行予約2/20

アズカバンの囚人のステッカーブック塗り絵&アクティビティーブックの先行予約がすでに始まっています。詳細はAmazon.com。情報はTLC


ティーザー、スーパーボウルで放送2/3

アズカバンの囚人の新しいティーザーがアメリカで日曜日、スーパーボウル中継の間、30秒ほど放送されたようです。情報はCBBC


アズカバン写真2枚11/19

アズカバンの2シーンが写真で見られます。掲載はCBBC


待望!アズカバンティーザー11/15

待望のアズカバンティーザーがワーナー公式HPで見られるようになりました。こちらから入っていただいて、お好きなメディア&スピードを選んでクリック!音楽が少年少女の合唱?でこれまでとは一味違うアズカバンティーザーです。ご覧あれ!


シリウス&ドラコ新写真 11/10

シリウスとドラコの新しい写真がCBBCに掲載されています。シリウスがいるのはアズカバンの独房?!


“アズカバン”写真3枚 10/20

TLCに新しい写真3枚へのリンクが掲載されています。詳しくは以下。

ダンのラストシーン

叫びの館の部屋の中

生徒の集団


トレローニー先生役決定 10/16

トレローニー先生役は、英国の女優エマ・トンプソンになるようです。アルフォソン監督も彼女が参加することをとても楽しみにしているようです。情報はCBBC



撮影は順調&3人は続投?!8/2

Newsweek日本版によると、アズカバンの囚人撮影は順調に進んでいるようです。映画の山場ともいえる、叫びの館でシリウスと対決する場面なども撮影されたようです。またハリーがハーマイオニーを危険から守るために抱きしめているシーンなど(たぶんあの場面?)も撮影したようです。それぞれ写真が掲載されていますが、なんといっても目を見張るのは子役3人の成長ぶり。監督いわく「フェロモンがムンムン」の撮影現場で、エマちゃんも同じようなコメントをしています。監督の交代や、子役の成長など、ストーリーのダークさに加えて前回までとは雰囲気の違う映画になりそうですね。ちなみに、3作目で監督は交代するようです。また、さまざまなうわさが飛び交っていた子役3人ですが、4作目炎のゴブレットにも続投予定だそうです!なので、来夏映画が公開されると同時に、4作目の撮影に入るそうです。楽しみですね!


トレローニー先生はだれが?7/8

トレローニー先生役のうわさのあるTilda Swinton氏ですが、彼女の舞台公演のこともあり、映画参加は難しいのではないか、という話がでているようです。記事と写真はCBBC



アズカバン情報、雑誌より
6/17

アズカバンの撮影の様子などの写真が、こちらから見られます。雑誌に掲載されたもののようです。情報はTLC


主役3ショット6/6

ダン、エマ、ルパートの3ショット写真がこちらにあります。3人とも成長のはやさがすごいですね。情報はTLC


アズカバンセット6/1

Counting downにアズカバンのセットの中にいるエマとダンの写真が掲載されています。エマが乗っている車は、キングスクロス駅に向かうときのもの??ハグリッドの小屋もあります。

セットの中のエマ
車の中のエマ

小屋のそばの階段を降りてきているダンとエマ
ハグリッドの小屋


映画公開日決定5/24

『ハリーポッターとアズカバンの囚人』の公開日が2004年6月4日に決定しました!情報はTLC


新ダンブルドアコスチューム5/24

ダンブルドア役を演じるマイケル・ガンボン氏が、新しいコスチュームでこちらに掲載されています。掲載記事はSUN。


クリス・ランキン、撮影秘話語る5/20

CBBCにパーシー役のクリス・ランキンのインタビューが掲載されています。記事によると、大広間でハーマイオニー役のエマが長い台詞をいうシーンで、突然撮影所が停電になったそうです。どうしたんだろう、と思っていると、そこにいた700人ほどが突然「Happy Birthday」を歌いだしたそうです。エマの誕生日だったのですね。またクリスは、仲の良い出演者だったオリバー役のショーンが今回参加しないことが残念なことや、今回の映画は前作2作と違ってよりダークにより成長しているとも語っています。監督が変わったことは、撮影自体に大きな影響があったようです。


アズカバンセット盗難に遭う4/29

CBBCによると、アズカバンの囚人のセットから、かぼちゃと小石が盗難にあったもようです。盗んだのはハリポタのファンということですが、この「まるで魔法のように」セットが消えた事件の後、撮影スタッフはセキュリティーを強化したということです。セットが置いてあったのはハグリッドの森番小屋の裏の畑で、かぼちゃと小石、それに案山子があったそうです。


『アズカバン』ティーザーポスター!4/24

映画アズカバンの囚人のティーザーポスターがこちらから見られます。主役3人、ヒッポグリフ、そして不気味な影・・・。秘密の部屋の時はドビーが主役?のティーザーポスターでしたが・・・。情報はMuggle Net


ハグリッドの新森番小屋24/20

以前お伝えしましたハグリッドの小屋の、別の角度から撮影された写真がこちらから見られます。情報はMuggle Net


CBBCにも、2人のうわさが4/19

17日にお伝えしたトレローニー先生とリータ・スキーター約のうわさがCBBCにも掲載されました。かなり確率大かも?!


トレローニー先生役うわさ4/17

TLCによると、トレローニー先生役のうわさにEmma Chambers氏の名前があがっているそうです。



ハグリッドの新森番小屋4/12

アズカバンの囚人で利用されるハグリッドの森番小屋がついに完成しました!こちらからごらんになれます。ファンなどがカメラをもって殺到するのをさけるため、前回使用した小屋は解体されたため、今回新たに建て直され、再び登場となりました。情報はMuggle Net


美人!!マダム・ロスメルタ4/11

マダム・ロスメルタ役を演じるJulie Christie 氏の写真がこちらで見られます。とても美しい方で、イメージ通り!!かも。それから、太った婦人を演じているDawn French氏の他作品出演時の写真がこちらからみられます。


アズカバン、炎のゴブレット、そして第5作目映画も4/10

CBBCで、第3,4,5作の映画についてプロデューサーのディビット・ヘイマン氏がさまざまな情報を語りました。

まずアズカバンについて。グリフィンドール談話室でマクゴナガル先生が深刻な話をするシーン(ネビルがパスワードをなくしたあとの怖い出来事の後です)はすでに撮影し終えているそうです。またマダムロスメルタ役は英国の女優Julie Christie 氏が演じる予定。喜劇女優のDawn French氏は今回も太ったレディー役を演じるそうです。トレローニー先生のシーンは撮影予定ですが、先生役がまだ決まっていないようです。またチョウ・チャンが映画に出るか出ないかもまだ明らかにされていません。アズカバンの撮影は6週間前に始まっており、順調に進んでいるようで、今年度末に向けて試作品制作の予定です。ハリーシリーズの脚本家スティーブ・クロブス氏は、すでに映画『炎のゴブレット』の脚本執筆にとりかかっているようですが、子役3人が続投するかどうかはコメントされませんでした。ヘイマン氏としては続投を望んでいるようです。また3作目では監督を降板したクリス・コロンバス氏が4作目では監督に復帰するといわれています。4作目制作は少し早めに準備をはじめているし、5作目でもそうするつもりだ、とヘイマン氏は語っています。


ハリーそっくりさん?!4/6

The Sunにダニエル君そっくりさんの写真が掲載されています。情報はMuggle Net


公開は来年6月4日?? 3/15

Counting Downに、『ハリーポッターとアズカバンの囚人』公開は2004年6月4日、と発表されていますが、TLCはこの情報は非公式のものであるとしています。



フレディー・ディビス氏がゲスト出演3/11

Dark Mark.comによると、フレディー・デイビス氏がアズカバンの囚人にゲスト出演するようです。ディビス氏は67歳の喜劇俳優でアルフォソン監督の友人とのこと。ディビス氏の話によると、すでに3度ほどスタジオに行っており、彼の撮影は5月から始まるようですが、どんな「こわーい、奇妙な」役を演じるのか詳しいことはまだ分かっていないようです。


オリバーを「3」に!3/10

こちらのページで、オリバー役のショーン君を『アズカバンの囚人』に出演させよう、という署名が始まったようです。一番下のClick Here to sign petitionというボタンを押すと、署名するためのページへ行けます。情報はMuggle Net
またBBSにて香織 さんからもこの情報をいただきました。Great Thanks!


オリバーは出演せず3/8

オリバー役のショーン君は「3」には出演しないことが、正式に発表されました。クィディッチシーンはどうするんだろう?という話もありますが、それだけストーリー内容が広範囲かつ深くなっていくと、カットシーンも続出していく、ということでしょうか…。情報はTLC



ナイトバスとスタン3/5

こちらで、ナイトバスと車掌のスタンの撮影現場写真がみられます。初スタン?情報はMuggle Net


撮影セット写真3/4

ブラジルのファンサイトOmeleteに撮影セットの写真が10枚小さく掲載されています。いずれもセットのみ。写真をクリックすると大きくなります。情報はTLC



ナイトバスとダン3/1

ナイトバスの前で打ち合わせ中?のダンの写真がTLCに掲載されています。


ダンブルドアはMichael Gambon氏3/1

ワーナーからの公式発表で、ダンブルドア役はGambon氏に決まりました。また、シリウス役はうわさ通りゲイリー・オールドマン氏。ちなみにチョウ・チャン役は未定のようです。情報はCBBC



『アズカバンの囚人』アーカイブへ

Copyrightc 2002-2003 madoita All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
当サイトに掲載されている記事・情報・画像など、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。