2002年アズカバンの囚人アーカイブ



撮影現場写真2/19

こちらにもナイトバスとマグノリア・クレセントの写真があります。同じくCBBCにも写真が2枚あります。


マグノリア・クレセントのシーン2/17

こちらのページにマグノリア・クレセントの撮影シーン(セット)写真が4枚掲載されています。情報はTLC


撮影現場写真&ナイトバス2/13

アズカバンの囚人撮影現場写真がこちらにもあります(ダニエル君のみ)。それから昨日12日にご紹介したダニエル君の撮影現場写真は、TLCによるとおそらくハリーがプリベットドライブから飛び出したシーンではないか、ということです。またナイトバスの写真が正式に公開されました。バスはこちら。情報はCBBC



撮影開始!2/12

アズカバンの囚人の撮影がついに始まったようです!(ダニエル君のみですが)こちらにダニエル君の撮影現場の写真があります。どの場面か気になりますね〜。ダニエル君といえば、日本で大騒ぎになっていたのが、昨日のことのようです…。また成長したような?情報はTLC



ナイトバス?2/12

こちらにナイトバス?といううわさのある写真があります。「可能性」があるという話ですが…?情報はTLC


チョウ・チャン役うわさ否定2/11

チョウ・チャンのうわさがすごい勢いで駆け巡っているようですが、8日にお伝えしたJennifer Nguyen さんのうわさは否定されたとCBBCが報じました。これは内部事情に詳しい方の発言だそうです。チョウ・チャン役はまだ決まっていないようですね。



チョウ・チャン役うわさ2/8

TLCの読者の方の情報によると、チョウ・チャン役に女優のJennifer Nguyen さんの名前があがっているそうです。しかし、これはワーナーの公式発表ではなく、あくまでうわさのようです。


ルーピン先生&トム役決定!1/23

CBBCの発表によると、ルーピン先生役はディヴィッド・シューリス氏に、“漏れ鍋”の主人トム役はコメディアンでもあるJim Tavare氏に決定しました。シリウス役の公式発表はまだのようです。


決定?1/22

TLCによると、ゲイリー・オールドマン氏 はやはりシリウス・ブラック役に、 デイヴィット・シューリス氏 がルーピン先生役、パム・フェリー 氏は確実にマージおばさん役を演じると「確認した」そうです。これだけ名前が挙がっているのに、ワーナーの公式発表はなかなかありませんね…。引き続き見守っていきましょう。


イアン・ブラウン氏復活? 1/18

ちょい役のうわさがあり、1度否定されたイアン・ブラウン氏ですが、NME.comによるとここへきてまた「ゲスト出演」のうわさが浮上しました。TLCはナイトバスの車掌スタン役か、死刑執行人マクネア役か?と言っていますが…。


ルーピン先生役のうわさ1/18

TLCにルーピン先生役のうわさが出ている、David Thewlis氏の写真が掲載されています。残念ながらまだうわさの段階です。


ガンダルフからの手紙1/15

TLCに、イアン・マッケラン氏が、ダンブルドア役のうわさについてファンからあった問い合わせの手紙に、返事としてメッセージをよせたようです。それによると、ワーナーからのオファーはないが、他の役については考えている、ということです。


ピーター役のうわさ1/15

TLCにピーター役のうわさが出ている、Timothy Spall 氏の写真が掲載されています。あくまでもうわさの段階ですが、 Spall 氏は最初ルーピン先生のうわさがありましたが、同日TLCはこれは間違った情報で、彼はワームテール役を演じるようだ、としています。現在45歳、ロンドン出身。


アルフォソン監督、「3」を語る1/13

CSにアルフォソン監督のインタビュー記事が掲載されました。

“3作目は面白いエピソードがたくさんあるので、「ダーク」という言葉が(作品の)全てなのかどうか分からない。よりダークな領域に入っていく、というよりはより感情の領域に入っていくのではないだろうか。登場人物は少しずつ成長しているし、経験もまったく違ったものになっている。最初の2作では恐ろしいことは外側(たとえばお化けのようなもの)にあった。けれど3作目では恐怖は内側からくる。13歳になったら、お化けを信じるのをやめて、自分の内なる「怪物」に対処しはじめるんだ。”


Michael Gambon氏がワーナーと交渉に!1/12

12/31の記事で紹介しました、ダンブルドア役候補のMichael Gambon氏が、ワーナーとの交渉に入ったようです。「ワーナーからオファーがあり、Michaelもやる気になっている」と彼のエージェントは話しています。なお映画公開は2004年6月、となっています。情報はTLC


応募書類をチェック中 1/11

ワーナーがCBBCに話したことによると、映画にぴったりの人物を探すため、キャスティングオフィスはいまだに、役者(子役と思われます)希望の応募書類をチェック中のようです。書類は毎日袋一つ分届くため、一つ一つに返事を出すのは不可能なようです。本当に本当に役を得たいと思うなら、「簡単な手紙と写真」を送付すべきだろうと(笑)書かれています。キャスティングオフィスは、映画を本に忠実に再現するため、応募はイギリス在住の子供に限る、としていますが、何も「高級な」写真を添える必要はなく、エージェントに所属していなくても(エマ・ワトソンもそうだったようですが)心配ないとコメントしています。


やはりゲイリー・オールドマン?1/11

ハリーポッター3の出演依頼を、彼は重く受け止めていたようだ、と話すのはオールドマン氏のマネージャー、Douglas Urbanski氏。オールドマン氏のシリウス役契約前の様子をMTV.comはこのように伝えています。記事によると、オールドマン氏は子供を持つシングルファーザーということもあり、この役のオファーをとても喜んでいたそうです。


セドリック、オリバー&コリンは出演しない?1/9

まだうわさの段階ですが、TLCによると、この3人はアズカバンの囚人のキャスティングに入っていないようです。TLCもこの真相を確かめる(うわさであって欲しいと願いつつ)ということですが…。カットシーン続出のハリーシリーズですから、十分ありえる話だけに気になりますね。でもクィディッチシーンはどうなる??


ダンブルドア役はハリス氏の親友に?1/9

この役の後継者として、故リチャード・ハリス氏の弟ノエル・ハリス氏は、リチャードの大親友だったピーター・オトゥール氏を強く望んでいるとicLiverpoolで報じられています。【オトゥール氏:“ハリス、ピーター・オトゥールおよびリチャード・バートンはバートンがなくなった1970年代の初めのごろまで仲の良い飲み友達だった。バートンの死により、ハリスもピーター・オトゥールもお酒を飲まなくなったという。(当サイト「秘密の試写室」より抜粋)”】ノエルは「兄の役を引き継ぐことができるのは彼だけだ。私達家族は、彼が演じてくれたらとてもうれしい」とDaily Mirrorに語ったそうです。重要なダンブルドア役がまだ決まっていないことに、ワーナーは頭を痛めているようです。


ゲイリー・オールドマン=シリウス・ブラック 1/8・1/101/11

シリウス役の噂があったゲイリー・オールドマン氏はワーナーと交渉し、次回作でシリウス役を演じるようです。映画製作は2月17日から始まるようです。詳細はHollywood.reporterに。

↑ワーナーと交渉中であることは確かなようですが、役決定は正式発表されていない、とTLCに掲載されました。しかし、Hollywood Stock Exchangeの出演俳優リストに彼の名前が加えられたので出演方向で考えてもいいのでは、と?


ちょい役俳優のうわさ1/7・1/9

Leaky Cauldronによると、Ian Brown氏がアズカバンの囚人のちょい役(笑)にサインしたとうわさされているようです。役は不明ですが、LCの予想はセドリック・ディゴリーではないかということです。シリウス・ブラック役もできそうだけど、「ちょい役」ではないし…と記事には書かれていますが、さて…?


↑この話は後日の記事で否定されました。役やサウンド・トラックについて考えてはいたものの、アズカバンの囚人で彼が演じることはないようです。彼の広報担当者が英国のTV Channel 4 で話したということです。TLCより。


シリウス・ブラック?1/5

Gary Oldman氏が、次回作2作品に出演する、という噂が、Leaky Cauldronに掲載されています。この「次回作2作品」というのがポイントで、つまり、3巻と4巻両作品の登場人物、ということになります。Leaky Cauldronによると、ルーピン先生は4巻に登場しないため、彼の演じる登場人物はシリウス・ブラックではないかということです。この2、3日は次回作の噂が飛び交っているため、現段階ではあくまでもうわさです。IMDb profileに写真があります。


ダンブルドア情報は7日以降に1/3

CBBCNewsroundにダンブルドア役についての記事が掲載されました。それによると候補に挙がっていた『ロード・オブ・ザ・リング』出演のクリストファー・リー氏、イアン・マッケラン氏はこの役に興味がないそうです。新たに名前の上がったMichael Gambon氏について、アメリカ芸能ウェブサイトのE!Onlineは、プロダクションに近いある人物から承諾を得ている、とこの事実を主張しています。1/6まではワーナーが休暇中のため、真相はそれ以降になるだろうということです。


ダンブルドア役白紙に?1/3

Coming Soon!によると、TVGuideとEntertainment TonightがE!Onlineの記事を否定しており、ワーナー側はダンブルドア役のうわさのあるマッケラン氏、Gambon氏ともにその噂を否定した、と報じています。


ダンブルドア新候補?12/31

E!Online(写真あり)に、ダンブルドア校長の新たな候補者として、Michael Gambon氏の名前が挙がっています。Michael Gambonはアイルランド・ダブリン出身の62歳。エミー賞やゴールデングローブ賞にノミネートされた経験を持つ俳優でナイトの称号をもっています。最近では映画『ゴスフォード・パーク』に出演。故リチャード・ハリス氏の後継者は、イアン・マッケランやリチャードの代役俳優もふくめて様々な候補が挙がっていますが、マッケランはダンブルドア役については全く考えておらず(『ロード・オブ・ザ・リング』や『X-men』などの主力俳優なので)、プロデューサーは最終的にGambon氏の方向で考えている、と報じられています。真相はいかに?


ガンダルフの行方?12/29

昨日の記事とはうってかわって、Coming Soon!には、イアン・マッケラン氏がダンブルドア校長役を演じるというのはデマだと報じられています。イアン・マッケラン氏のウェブサイト12/26の記事によると、イアンはまだ故リチャード・ハリス氏の後継者としてダンブルドア校長役を演じることに合意しておらず、シリーズの中で将来、違う役を演じることには興味を持っている、ということです。Coming Soon!は来年のワーナーの公式発表を待ちましょう、と記事を締め括っていますが、さてガンダルフの行方はいかに?


ダンブルドアはガンダルフに!12/28

The Sun Newspaperによると、故リチャード・ハリス氏の演じた、ダンブルドア校長役は、映画『ロード・オブ・ザ・リング』でガンダルフ役を演じた、イアン・マッケラン卿が演じることになるようです。この「衝撃的な」ニュースは年配キャストやクルーメンバーにとっては「寝耳に水」でしたが、ワーナー側はこのニュースを来年、正式に発表するようです。こちらで11/22にお知らせしました噂どおりになるのでしょうか。今後の展開に期待しましょう!


第2のロケ地 12/21

アズカバンの囚人ロケ地に、スコットランドのグレンコーも入るようです。ワーナー側がアズカバン〜のセットを建設する許可を取ったようです。この他、守衛詰め所やサンディアルガーデン、撮影クルーが2003年の2,3,4月に使用する石のコテージを建てる許可も取ったようです。詳細はCBBCNewsround


リチャード・ハリス再現はなし12/20

すでにお亡くなりになっているリチャード・ハリスの映像を、次回作でコンピューター再現することはないとCBBCNewsroundで報じられました。以前新聞で、コンピューター技術が彼の映像を次回作アズカバンの囚人で再現し、ダンブルドアを演じたリチャード・ハリスの撮影映像(映画では未使用の映像)を代役のハリス・ロビンソンに重ねる--まさにコンピューターの“魔法”で--と言われていました。この報道についてワーナー・ブラザースはCBBCNewsroundに間違いであるとはっきり否定しました。しかしダンブルドア役を誰がやるのかについてはまだ触れませんでした。


マージおばさん役決定12/19

CBBCNewsroundに英国の女優 Pam Ferrisがマージおばさん役に決定したと報じられています(写真あり、ううっ貫禄が…)。シリウスやルーピン役のニュースはまだですが、アズカバンの囚人キャスティングがいよいよ明らかになりはじめたようです。


主役級出演者決定?12/15

Leaky Cauldronによりますと、英国俳優David Thewlis氏が、アズカバンの囚人のシリウス・ブラック、リーマス・ルーピン、ピーター・ペティグリューのいずれかの役を演じるのではないかと報じています。ただし、契約のサインはまだで、どの役かも明らかになっていないようです。しかし、ファンサイトの写真を見る限りでは…。


トム君、3作目降板?12/5

Cinema Confidentialによると、ドラコ役のトム・フェルトン君が3作目で降板するといううわさが再浮上しているようです。主役の3人同様、トム君も3作目出演が危ぶまれていた時期がありましたが、その後彼のファンクラブによると、3作目までは出演するということでした(下記7/26の記事参照)。ただ、これらはあくまでうわさです。


撮影開始はフォートウィリアムから11/27

Scotland on Sundayによると、約400人のキャストとクルーが来年早々フォートウィリアムに集合し、「ハリーポッターとアズカバンの囚人」の撮影が始まるようです。


ロードオブザリングのガンダルフにダンブルドア役オファー 11/22

eiga.comによりますと、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでガンダルフ役を演じているイアン・マッケランが、「ハリー・ポッター」のダンブルドア校長役をオファーされていることを自ら明らかにしたようです。マッケランの公式サイトに掲載された文章によると、リチャード・ハリスが亡くなる前に、「ハリー・ポッター」のプロデューサーからアプローチを受けたということです。しかし、「ハリー・ポッターと賢者の石」をまだ観ていないというマッケランは、リチャード・ハリスの後を継ぐかどうかについてはコメントしていません。


アズカバンの囚人、難航 11/22

Guardian Unlimitedによりますと、第3作目映画は前作から公開までの時間がこれまでよりも長くなるため、『秘密の部屋』の究極作品を求められることになりそうです。ワーナーブラザースの社長アラン・ホーンは、ハリー・ポッターとアズカバンの囚人のスケジュールや公開が「ヘラクレスタスク(非常に困難な骨の折れる仕事) 」であることを認めました。スタジオが直面した問題には、監督の交代、ダンブルドア校長先生役を見つけること、ダニエル君が新しいプライベートスクールに落ち着けるようにする必要性などが含まれます。秘密の部屋は賢者の石のちょうど1年後に続いて公開されましたが、秘密の部屋とアズカバンの囚人はそれ以上間が開くとみられています。現在、公開は一応2004年6月の予定になっていますが、同じ年のクリスマスまでずれ込む可能性もあると言われています。


ニューキャスト、決まらず11/15

CBBCNewsroundによると、チョウ・チャン役を含む第3巻初登場人物のキャスティングがまだ決まっていないそうです。インタビューを受けたプロデューサーのデビット・ヘイマン氏によると、「フィルムメーカーは今後、第3巻初登場人物の俳優を探し回ることになるだろう」とコメント。また「我こそはと思うやる気のある子供は、ぜひエージェンシーに申し出て欲しい」とも話しています。これはプロダクションチームがまだ台本を受け取っただけということに加え、新しい監督が数ヶ月前に決まったばかりで、誰をどの役に起用するかを今後彼がコメントしたいだろう、という事情もあるようです。

また、インタビュアーの「ルーピン先生役は、ユアン・マクレガーかジュード・ロウが良いと思うが」との質問に、「これに問題があるのは、ルーピン先生役を演じるということは、アラン・リックマン(スネイプ先生)の同級生であるという点だ。つまり、アランと年齢が似通っていないといけない」と答えていました。(ユアン、ジュード共にアラン・リックマンとは世代が違います)



ダンブルドア先生、実は元気?8/31

昨日の記事(下記)を真っ向から否定する記事がBBC Newsに掲載されました。
次回作にハリス氏が出演できないという話について、エージェンシーは「まったく、ばかげている」とコメントしています。「彼は確かに肺炎だが、回復に向かっているし、いつでも退院できるだろう。」とのことです。真相はいかに??


ダンブルドア役、交代?8/30

Dark Mark.comによると、“大酒のみのアイリッシュ人”リチャード・ハリス氏が先週ロンドン市内の病院に入院したそうです。ハリス氏は肺炎をわずらっており、健康上の心配などから、第3作目“アズカバンの囚人”に出演できるかどうか微妙なところであることが分かりました。“秘密の部屋”の撮影は終了しているものの、ハリス氏が気分が悪かったいくつかのシーンでは代役の方が演じられたそうです。ハリス氏は71歳ですが、ワーナーブラザーズは来月彼が次回作に出演できるかどうか決めるとのことです。ちなみに次回作の撮影は来年1月から開始されます。ハリス氏はハリーポッター全7作の出演契約をすでに結んでいますが、もし体調が悪く出演が困難なようであれば、新しいダンブルドア役は、ハリス氏にそっくりで過去2作とも1部代役を勤めた、72歳のハリー・ロビンソン氏になるだろうといわれています。セット関係者の話によると、「プロデューサーはハリス氏がこの役を続けられるとは思ってない。ロビンソン氏にはこの役をする可能性は80%だとすでに話してあるんだ。」とのこと。ロビンソン氏はすでにダンブルドア先生特有の低い声の練習をはじめているそうです。ロビンソン氏いわく「この役をぜひやりたいと思っている。だけどそのことについてはまだ話せないんだ。」スポークスマンによると、ハリス氏は「彼はまだ入院中で、ハリーポッターについて話すのは早すぎる」と言っています。


トム君出演!7/26

ドラコマルフォイ役のトム・フェルトン君が3作目に出演することが確定しました。出演しないのでは、とのうわさもありましたが、彼の公式HPTom Felton.Comによると、続投するとのことです。


新監督決定!〜大いなる期待〜7/23

CBBC Newsround(両記事とも監督の写真あり)によるとアズカバンの囚人の新監督がAlfonso Cuaron 氏にいよいよ決定したようです。CBBCの情報によると、撮影は2003年の1〜3月に開始するとのことです。監督は『リトルプリンセス』などを手がけていることなどから、子役を使った映画には“慣れている”とのことで(以前、Alfonso監督は子役の多い作品を扱ったことがない、などと非難されていました)、どのような撮影になるのか楽しみですね!コロンバス氏も「次期監督をチョイスするのはとてもスリリングなことだったよ」と語っています。彼はアズカバンの囚人でプロデューサーとして監督をサポートしていくことになっています。(サブタイトル「大いなる期待」はEWの見出しにあったもの。監督の作品「大いなる遺産」をもじったもの?)


ダニエル、ルパート、エマ3人とも出演!7/20

CBBC Newsroundによると、主役の3人はアズカバンの囚人に出演するようです!(よかったですね!)ただ映画のほうは2004年まで公開はないようです。子役達に休暇が必要なため、早くとも撮影が開始するのは2003年の中頃になるためだそうです。なお監督はこの2〜3日で決定の模様。ちなみにチョウ・チャン役はまだ候補が決まっておらず、役が決まり次第詳細は発表されるようです。


ローリング氏、アズカバンの囚人に不安7/8

scotsman.comによると、クリス・コロンバス氏が3作目映画の監督を降りることで、原作者J.K.ローリング氏はかなり心配しているようです。というのも、クリス氏は常にローリング氏と連絡をとり、ストーリーの細かい部分までローリング氏の希望に合うように、つまり原作に忠実に再現してくれた監督であり、今後決定する新しい監督がクリス氏と同じようにローリング氏の希望に添ってくれるかどうか、とても不安なことを、親しい友人にお話になっているとのことです。

監督交代の決定権はローリング氏にあり、ワーナー側は、2004年11月に映画『ハリーポッターとアズカバンの囚人』をリリース予定のため、この1ヶ月以内に、監督が交代することをローリング氏に了承してほしいもようです。プロヂューサーのDavid Heyman は、監督候補に挙がっているKenneth Branagh、Alfonso Cuaron 両氏とも、現在このオファーについて考え中であることを明らかにしています。


アズカバンの囚人、決定俳優6/28

IMDbによると、現段階で決定している配役は、主役の3人、ダンブルドア校長先生。ハグリッド。パンシー・パーキンソンの6人だけのようです。また、コロンバス監督はうわさどおり、エグゼクティブプロデューサーに名前が挙がっていますが、監督はまだこちらのサイトでは名前が公表されていません。


Alfonso Cuaron氏、監督に決定6/22

IOL Mexican Filmmakerによると、「アズカバンの囚人」監督に Alfonso Cuaron 氏が決定したようです。Alfonso Cuaron 氏はこれまでに「リトル・プリンセス」「大いなる遺産」等を手がけてきた監督です。


ダニエル君、出演しないかも?!6/4

DarkMark.Comによりますと、監督はAlfonso Cuaron氏ではないか、という記事と共に、なんとダニエル君は第3作には出演するかどうかまだ分かっていないそうです(Outrage!)。できればうわさであって欲しいですが・・。子役が成長していることは確かですけどね。


ロックハート先生監督説その26/3

Alfonso Cuaron氏等と共にこちらでもKenneth Branagh氏(ロックハート先生役)が監督候補に挙がっています 。

記事によるとコロンバス監督は、映画の撮影のため非常に忙しい日々が続き、家族とゆっくり過ごす時間がない上に、ちょっぴりホームシックに?かかっており、3年ほど家族と共に住んでいるイギリスからカリフォルニアへ帰りたい模様。

Source By Counting down



映画『アズカバンの囚人』監督候補に、ロックハート先生?5/31

Alfonso Cuaron氏『アズカバンの囚人』監督候補に挙がっていることは以前お伝えいたしましたが、あと2名候補が挙がっています

一人はCallie Khouri 氏、もう一人はなんと、『秘密の部屋』でロックハート先生を演じるKenneth Branagh氏!です。
現時点でのうわさです。

Source By Coming Soon!


映画『アズカバンの囚人』監督は、Alfonso Cuaron 監督?5/28

『賢者の石』『秘密の部屋』の監督クリス・コロンバスは『アズカバンの囚人』監督を引き受けない方針を明らかにした。
これはワーナー側にも伝えられており、これ以上魔法使いの映画をとる気がない模様。

映画会社によると、Alfonso Cuaron監督のもとに『アズカバンの囚人』の脚本が送られ、プロヂューサーと共に、映画に対する彼の考えを話しあっているとのことです。

Source By CBBC Newsround



映画「アズカバンの囚人」シリウスブラックは?2/15

The Leaky Cauldronによると、Jason Carter が「ハリーポッターとアズカバンの囚人」シリウス・ブラック役に?といううわさがあるらしい。これはあくまでもうわさで、公式ファンクラブサイトでは発表されていない。公式ファンクラブサイト



アズカバンの囚人準備委員会へ


Copyright© 2002-2003 madoita All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
当サイトに掲載されている記事・情報・画像など、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。