ダンブルドア魔法資料室

ハリーポッターシリーズに登場した人物相関を整理する資料室です。途中で誰だったかわからなくなったらこちらへ。



ハリー・ポッター
ロン・ウィーズリー
ハーマイオニー・グレンジャー


騎士団のメンバー

アルバス・ダンブルドア ホグワーツ校長
ミネルバ・マクゴナガル ホグワーツ副校長
シリウス・ブラック ハリーの名付け親、ハリーの父親と同級生
リーマス・ルーピン 狼人間、ハリーの父親と同級生
セブルス・スネイプ 魔法薬学教師、後に闇の魔法に対する防衛術教師、ホグワーツ校長になる。半純血のプリンス。騎士団であり、死喰い人でもある。
ルビウス・ハグリッド 魔法生物飼育学教師、大男、母親は巨人
マッド-アイ・ムーディー 魔法の目を持つ老闇祓い
アーサー・ウィーズリー ロンの父親
モリー・ウィーズリー ロンの母親
ビル・ウィーズリー 長男
チャーリー・ウィーズリー 次男
ニンファドーラ・トンクス 「七変化」の若い魔女、後にリーマスと結婚、出産する
キングスリー・シャックルボルト 長身の黒人の闇祓い、魔法省および英国首相の警備担当
エルファイアス・ドージ ゼイゼイ声の魔法使い。ダンブルドアの学友。ダンブルドアの死に際し、追悼文を寄せる。
ディーダラス・ディグル 興奮しやすい魔法使い
エメリーン・バンス 堂々とした魔女
スタージス・ポドモア 四角い顎で麦わら色の髪の魔法使い
ヘスチア・ジョーンズ ピンクの頬をした黒髪の魔女
マンダンガス・フレッチャー 飲んだくれの小悪党


騎士団以外のホグワーツ防衛隊

アーニー・マクミラン
アバーフォース・ダンブルドア ダンブルドアの弟。山羊好きの変わり者。ホッグズヘッドのマスター。
アシリア・スピネット
アンジェリーナ・ジョンソン
オリバー・ウッド
ケイティ・ベル グリフィンドールのチェイサー。第6巻で大きな事故に遭う。
コリン・クリービー グリフィンドール。ハリーを崇拝している。弟はデニス。
シェーマス・フィネガン グリフィンドール。アイルランド出身。黄土色の髪。ハリーと同室。
シビル・トレローニー 占い学教師
ジニー・ウィーズリー ロンの妹、後にハリーと結婚
フレッド&ジョージ・ウィーズリー ロンの双子の兄
スプラウト・ポモーナ 薬草学教師
ディーン・トーマス グリフィンドール。シェーマスの親友。ハリーと同室。後にジニーとつきあう。
ネビル・ロングボトム グリフィンドール。薬草学が得意。両親は闇祓いだった。
ハンナ・アボット
パーシー・ウィーズリー ロンの兄。
パーバティ・パチル
ジミー・ピークス
フィリウス・フリットウィック 呪文学教師。小さい先生。妖精の魔法を教える。
フラー・イザベル・デラクール 三校対抗試合のボーバトン校代表選手。フランス人。ヴィーラの混血。後にビルと結婚。
ホラス・スラグホーン
マダム・ポンフリー
ミセス・ロングボトム(オーガスタ)
ラベンダー・ブラウン グリフィンドール。後にロンとつきあう。
リー・ジョーダン 双子のウィーズリーのいたずら仲間。クィディッチの試合では名?解説者。
ルーナ・ラブグッド レイブンクロー。第5巻から登場した変わった女の子。父親は「ザ・クィブラー」編集長。


死喰い人

ヴォルデモート 例のあの人。トム・リドル。
アミカス・カロー
アレクト・カロー
エイブリー ヴォルデモート卿に間違った情報を渡し、罰を受ける
クラッブ ビンセント・クラッブの父親
ゴイル グレゴリー・ゴイルの父親
ジャグソン
トラバース
ピーター・ペティグリュー
フェンリール・グレイバック 狼人間
マクネア・ワルデン 第3巻でヒッポブリフのバックビークの死刑執行人だった。
マルシベール
マルフォイ一家 純血至上主義の貴族一家。
ノット
ヤックスリー
ロウル・ソーフィン
★ドーリッシュ
★パイアス・シックネス スクリムジョール後任の魔法大臣。「服従の呪文」にかけられている。
アントニン・ドロホフ アスカバンから脱走。プルウェット一家を惨殺した殺人鬼。
オーガスタス・ルックウッド アスカバンから脱走。元魔法省官僚。
ベラトリクス・レストレンジ アスカバンから脱走。ブラック家の血筋。ネビルの両親を廃人にした。
ドロルファス・レストレンジ アスカバンから脱走。ベラトリクスの夫。
ラバスタン・レストレンジ アスカバンから脱走。ドロルファスの弟。



Copyright© 2002-2003 madoita All rights reserved.
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.
当サイトに掲載されている記事・情報・画像など、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。